先日、株式会社プラックが開催するワールドグルーミングセミナーに参加しました。

海外で活躍するトリマー達が世界から集まり、実際にトリミングしている様子を

目の前で拝見することができました。

日本からは2名トリマーが参加しており、日本と海外のトリミングの違いも見比べる事ができ、ペットカットからショーカットまで、とても新鮮で勉強になりました。

海外のトリミングは一番に「スピード」を重要としていて、主にバリカンを使用したトリミングです。

犬の負担を最小限に考えられており、実際にみるみるうちにカットが完成していました。

 

日本のトリミングの良さは、日本人ならではのカットの繊細さや丁寧さだと感じました。

他にも文章では書ききれませんが、どちらも良いところがあり、どちらも取り入れていきたい技術です。

このセミナーに参加して参考になる部分も沢山あり、実際にトリミングに取り入れ時間短縮

することもできました。まだまだ改善点はたくさんありますので勉強が必要です。

 

とくに動物病院にいらっしゃる患者さんは、高齢犬や体調不良の子もおりますので、できるだけ時間をかけずストレスのないトリミングを心がけていきたいです。

その子の骨格や性格などを考慮し短時間で綺麗に仕上げていくことが日々の目標です。

更に可愛くなって、オーナー様にお返しすることができればと思います(^^)

トリミングの際には些細な事でもお気軽にご相談下さい♪

 

トリマー兒島